中坪造園有限会社
〒506-0818 岐阜県高山市江名子町1749番地
TEL/0577-33-0361 FAX/0577-35-2828
デンドロサービス樹木管理事務局

備忘録

クレーンを使用した伐採

注意している点は、①切り離す際、クレーンが吊り過ぎていない(テンションが掛っていない)こと。②なるべく小さく回数を増やして切ること。③枝を払ってから幹を切ってゆくこと。仕方なく枝を付けたまま切り離す際はバランシングやタグラインの使用、重心が傾くに従ってのクレーンのフックの誘導などを行うこと。④切り離された枝や幹が自分から離れるようにワイヤーやチェーンの絞り、クレーンのフックの位置を調整すること。⑤葉がついている時期と葉がついていない時期では全く重さが違います。幹や枝に玉掛けする作業員ではバランスが分かりづらいので、地上作業員が枝などを切り離した際枝が振れないように、玉掛けする位置はグランドワーカーが確認すること。

あるクレーン使用による伐採現場で起きた死亡事故の裁判のための検察の聴取を受けたことがあります。その事故は上記の①~⑤まで全てダメであった。検察の方は、事故当時の細かい作業手順や作業方法、作業員の実績に至る資料や実験データと大学教授の意見書を持っていて、細かく作業を順を追ってこうしたらどうなるか、どこに問題があると思うか、実験データと私の意見が一致するか確認してゆく作業で大変時間が掛る聴取でした。どのようにに質問さたかというと、切り口を見せられ、どんな人が切ったと思うか。とか、ここで切り離した場合木はどう動くかと聞かれ、切り口が下がり弧を描くように動くと答えると、何㎝くらい下がると予想するかと聞かれ、またそれに答える。他には、その時のクレーンの運転手の気持ちはどうなると思うか、実際にその場面でクレーンの運転手がした操作と比較するといった聴取で、まるで尋問のようでした。検察の方も仕事とはいえよくそこまで調べるな~。

2019/02/11

中坪造園有限会社 〒506-0818 岐阜県高山市江名子町1749番地 TEL/0577-33-0361 FAX/0577-35-2828